楽しくお部屋過ごし隊

こんにちは、たんぼです。
じめじめしたこの時期が過ぎれば暑い夏がやってきますね。
夏といえば今年はお祭りや花火はどうなるでしょうか。
まだ来年までおあずけかもしれませんね。
前回のブログでお部屋での過ごし方を紹介しましたが、今回もたのしく過ごすお部屋時間と題してご紹介したいと思います。

今年は少しでも部屋で楽しく過ごすためにゲームがよく売れたんじゃないかと思います。
中でも任天堂のswitchは2020年度における年内販売台数が、2883万台!
据え置き型ゲーム機の過去最高台数を更新したようです。
そんなswitchのゲームの中でも注目されたのが「あつまれ どうぶつの森」
無人島を舞台に動物たちと共に一から生活をはじめるゲームで、発売から3ヶ月でなんと
国内累計販売数500万本を突破する大ヒットゲームとなりました。
「あつ森」のヒットについてオンラインが可能なことから、
“コロナの感染拡大に伴い巣ごもりを強いられた方がたくさんいる中で、直接会いたくても会えない人たちのコミュニケーションツールとして需要が高まったことが要因ではないか”と言われています。
そんな「あつ森」は社内でも大人気でスタッフの間でもよく話題になります。

でも今回私が紹介したいのは「フォートナイト」という無料オンラインゲームです。
100人のプレイヤーの中から最後の1人を決めるという単純なバトルロワイヤルなんですが、この「フォートナイト」というゲームはひと味もふた味も他のゲームとは違います。

なんといっても開発会社があのアップルを敵に回したとニュースにまでなったEpic Games。
ユーザー数は全世界3億5000万人と大ヒット中のこの「フォートナイト」は
同じようなバトロワ系ゲームのいいとこ取りのようなゲームで、アップデードごとにその要素は足されたり調整したりして、ユーザーがもっとも楽しめる内容を探しながら成長しているようなゲームです。
私はバトロワ系はそこまでよく知りませんが、そんな私でも虜になったのが「ワンタイムイベント」というものです。

ゲームのシーズンが変わるたびにゲーム内でイベントが開かれます。
しかもこのイベントはユーザーがゲームの中に入って参加できるんです!
その時間帯は戦闘はできなくなり、参加したすべてのユーザーがイベントを
ゲームの中で見て体験できるといったもので、内容はゲームのストーリーによって変わります。
怪獣と戦ったり、島自体が吹き飛んでなくなったり、時には有名歌手とのコラボイベント
などもあります。
しかもそのクオリティは高く無料ゲームとは思えないほどです。
バトロワをしなくても見てるだけでも楽しめるゲームです。
さらに「フォートナイト」は、戦闘以外にもクリエイティブといったものもあり
ゲーム内で使用している道具を使って建築物やアスレチック、仕掛けをつかった簡単なゲームなどをユーザーが作ることができます。
しかもこのクリエイティブ部門のクオリティは高く、ユーザーが様々な建築物をつくりだしそれが一般の方から支持を得れば公開となり優秀なものはゲーム内で紹介もされます。
うまくいけばそこで有名になれる可能性もあります。


Twitter:Neverty7さんより引用

ここまで書いただけでも他のゲームとの違いは明白ですが、
私は「フォートナイト」というよりEpic Gamesという会社の発想力が好きです。
今回のシーズンは少しユーザーから批判もありますが私はとても好きです。
なんといっても戦闘の最中UFOにさらわれるという摩訶不思議なことが起こります。
しかもこのUFOは乗ることも可能です。

戦場には動物もいてニワトリを捕まえると少し空を飛べて、カエルを捕まえると武器を強化できます。
イノシシやオオカミもいて99人の敵と戦うのも大変なのに動物にも狙われます。
ホタルを捕まえると火炎瓶ができ、川や海では釣りもできます。
こういう突拍子もない発想が、「フォートナイト」の人気の秘密なんだと思います。

ゲームとデザインでは違いますが、同じ表現を伝える職業としてこの豊かな発想力というものは見習わなければといつも思います。
しかしながらユーザーを楽しませる前に、Epicという会社自体が楽しんでいるなという印象を受けることから、まずは自分が楽しめるかが重要なのではないかと思います。

どうでしょうか「フォートナイト」気になった方はぜひやってみてください!


カテゴリー: たんぼ | 楽しくお部屋過ごし隊 はコメントを受け付けていません

待望の新作!

こんにちは!
日々いろんなゲームをプレイしています、モノです。

6/8(火)に格闘ゲーム GUILTY GEARシリーズの最新作
「GUILTY GEAR -STRIVE-」が発売されました。
私がGUILTY GEARシリーズに出会ってから7年、前作の発売から4年!
待望の新作、しかもGUILTY GEAR -STRIVE-でストーリー完結!
これは買うしかない!とすぐに事前予約の特典を確認し、
3店舗で予約注文をしました。
さらに、GUILTY GEAR -STRIVE-発売に備えてオープンβテストに3回参加し、
アーケードコントローラーを新調。
ゲームソフト3本とアーケードコントローラーはお財布に痛かったですが、
ゲームをやり込む準備万端の状態で発売日を待っていました。

が、6/3 (木)に指に怪我をしてしまい、
格闘ゲームモードのプレイができなくなってしまいました・・・
なので、先にストーリーを見て一人でずっと感動してました(笑)

怪我も治ってきたので、6/15(土)にようやく格闘ゲームモードの方をプレイ!
メインで使用するキャラクターが決まっていたことと、
オープンβテストから大きな変更点がなかったので、
午前中にチュートリアルなどをクリアして
午後から友人と対戦!!

6時間、計300戦近く対戦していました(笑)
これだけ同じ人と対戦をしていたので、
最後の方はお互い対策されて決着まで時間がかかるようになりました。

次に対戦するときまでに新しいコンボや戦略のレパートリーなど増やしたいですね。


カテゴリー: モノ | 待望の新作! はコメントを受け付けていません

スルメの魅力

はじめまして。新入社員のするめです。
毎日忙しいですがなんとか頑張っています。
ちなみに名前ですが、なんで するめ かというと、
「スルメが好きだから!!!!!」
私はイラストが得意なのもあって、社長の方からは「イラストについてのブログにしたら?」と言って頂いていたのですが、それを押し切ってでもどうしてもこれを紹介したい。

セブンイレブン 香ばしく焼き上げたあたりめ 税込321円 40g

商品説明
するめいかを遠赤外線焙焼で中までしっかり熱を通し、直火で香ばしく焼き上げたあたりめです。素材の味を楽しめるよう藻塩のみで味付けしました。ひと手間加えて噛みやすく仕上げ、噛むほどにイカの旨みが味わえます。

これほんとに美味しいんですよ〜旨味がすごい。
かめば噛むほど味が出るのはもちろんですがそのひとつひとつの質が高いです。

良いイカが使われてるなと思います。
臭みとか生っぽいとかは一切無く、純粋なスルメイカの風味と深い旨味が口の中を満たして鼻に抜けていきます。
食感も固すぎず、歯ごたえがあって美味しいです。
もっと美味しく食べたい方はマヨネーズに一味をかけたものを用意してディップ。

お酒や炭酸ジュースと合わせると天国がそこに、、♡
焼かなくても食べられるし小さく切ってあるので作業しながらいけちゃいます。

私はもうこれを書いている今食べたくなってきました。帰りに買って帰ろうと思います。

ちなみにスルメはにおいがすぐ広がるので職場では食べられません。(笑)
悔しいので休憩中におつまみ的なお菓子をちょっと食べています。

毎日でもイカをいっぱい食べたいするめでした。


カテゴリー: するめ | スルメの魅力 はコメントを受け付けていません

2021年上旬、勝手に映画ランキング      その4

1月~4月までの4ヶ月間に観た映画の中から、

“いい映画ベストスリー”を独断と偏見で発表する、

勝手に映画ランキング、いよいよ1位の発表です。

1位はコレ

「すばらしき世界」です。

いや~良かったですね~。

ある朝、通勤途中にNHKの番組に監督の西川美和さんが出てて、

「すばらしい世界」について語ってたんです。

それ見て、面白そうだな…と思って。

観に行ったのですが、期待以上に面白くてラッキーでした。

この映画の原案は、実在の人物をモデルにした「身分帳」という小説なのだそうですが、

西川監督がアレンジを加えて、より一層良い作品に仕上げているようです。

殺人を犯し、13年の刑期を満了し出所した身寄りのない男が主人公です。

今度こそはまっとうに生きることを誓い、

現代社会のルールや人間関係を咀嚼しつつ自らに取り入れようとしますが、

要領というものを持たずして生まれた男にとってはなかなか荷が重い。

そんな不器用な男の存在を、あるテレビマンが嗅ぎつけ、

面白いネタになるんじゃないかと、追いかけはじめます。

「すばらしき世界」には、

“この世界は 生きづらく、 あたたかい。”というキャッチコピーが付いていますが、

罪を犯した男の生きざまを描きながら、映像が本当にあたたかいのです。

女性ならではの感性なのでしょうか、刑務所からバスに乗り移動する、

そのバスを望遠で捉える映像も慈愛に満ちてて良かったですね。

とにもかくにも題名がいい。

「すばらしき世界」というタイトルに、監督の想いが込められていると思います。

役所広司さんも良かったですね~。

チンピラとひと悶着あった時、自分の得意分野に突入。

まるでゾーンに入ったように目をギラギラさせるシーンは、

主人公の悲しい存在意義が見事に表現されていました。

役所広司といえば「最後の忠臣蔵」が印象に残っていましたが、

「すばらしい世界」も彼を代表する作品として

新たに刻むことにしましょう。

 

 


カテゴリー: フッカー, 日記 | 2021年上旬、勝手に映画ランキング      その4 はコメントを受け付けていません

2021年上旬、勝手に映画ランキング      その3

1月~4月までの4ヶ月間に観た映画の中から、

“いい映画ベストスリー”を独断と偏見で発表します。

2位はコレ

「ロング・ショット」です。

シャーリーズ・セロンが出てるだけで、私的にはOKなのに、

その上 オ・モ・シ・ロ・イ。

シャーリーズ・セロンとコメディアンのセス・ローゲンが織りなす、

コロナ禍にひと時笑いを注いでくれるラブコメディです。

3歳年下の幼なじみで、うだつのあがらないジャーナリストをセス・ローゲン。

そんな彼が憧れている、

アメリカ国務長官役をシャーリーズ・セロンが演じています。

現役大統領の再選出馬断念を受けて、

シャーリーズ・セロンは急遽 女性初の大統領を目指すことになります。

そして映画ならではのドタバタがあって、

大統領選の選挙スピーチをセス・ローゲンが書くことに…。

幼い頃に一時期 関わっただけで、

それぞれ別々の道を歩んできた二人が、何十年という時を超えて

大統領選挙という最大のミッションでタッグを組むこととなります。

だらしなさ200%の男と才色兼備のデキる女性。

美女と野獣、見た目も正反対の二人はどうなるのでしょう?

そして女性初の大統領は誕生するのでしょうか?

それは観てからのお楽しみということで。

シャーリーズ・セロンとセス・ローゲンの息が合っていて、

キワドイ下ネタがストーリーのカギを握っているところも、

大人なしゃれが利いていて面白かったです。

前々回紹介した「グリンゴ」同様、

この作品もシャーリーズ・セロンがプロデューサーとして制作に携わっていたそうです。

その他にも「アトミック・ブロンド」、「タリーと私の秘密の時間」、「スキャンダル」など、

次々とプロデュースしていて、彼女自身 本物の才色兼備といえます。

シャーリーズ・セロンといえば、2003年にアカデミー賞主演女優賞をとった

「モンスター」が強烈でしたね(デザインもインパクトあります)。

ストイックかつ確かな演技力だけでなく、つくり手としても才能があるなんて、

大谷翔平を超える、まさに三刀流な役者さんです。

そういえば「モンスター」に出てたクリスティーナ・リッチ、

最近見かけないですね~。

脱「アダムス・ファミリー」で頑張ってたので応援していたのですが、

元気な姿を見たいものです。

 

 


カテゴリー: フッカー, 日記 | 2021年上旬、勝手に映画ランキング      その3 はコメントを受け付けていません

2021年上旬、勝手に映画ランキング      その2

1月~4月までの4ヶ月間に観た映画の中から、

“いい映画ベストスリー”を独断と偏見で発表します。

3位はコレ

「スタア誕生」です。

このポスターのデザインを見て、

「ヤッホー」とでも言ってるのかと思ってましたが、

本編に出てくるシーンを切り取っていたのです。

ぜひ見つけてください。

「スタア誕生」に関しては、

少し前に、ジュディ・ガーランドの歌唱力とパフォーマンスがハンパない。

これまで観てきたミュージカル系映画の、

私の中の基準が音を立てて崩壊したなど、

絶賛したのでここではスルーして、

順位とは関係なく、

同じくジュディ・ガーランド主演の「オズの魔法使い」をご紹介。

1939年の作品なので、昭和14年、今から82年前。

ちなみに第二次世界大戦がはじまった年の作品です。

さらに ちなみにですが、

「オズの魔法使い」はアカデミー作品賞にノミネートされようですが、

その年には歴史的名作「風と共に去りぬ」があったため、

単なる冷やかし程度で終わったと思われます、多分。

胸が高鳴るようなCGなど無い時代、戦闘機も木製・プロペラでしたから…。

当時としては画期的な特撮技術を駆使していたのでしょう。

そして全編スタジオ撮影。

どんだけでっかいスタジオで、大人が寄ってたかって

一生懸命 夢の世界をつくったか想像すると、

それだけで感激でお腹いっぱいになりました。

さっき冷やかしと言いましたが、失敬。

主題歌の“オーバー・ザ・レインボー”はアカデミー主題歌賞を受賞。

今ならオープニングと山場、エンディングなど、

最低3度は流したいものですが、本作ではオープニングに1度しか流れません。

その潔さも当時の制作者魂を反映しているようで感心させられます。

アカデミー作品賞で思い出しましたが、

今年のアカデミー作品賞は、

「ノマドランド」がとりました。

作品賞候補ということで、受賞前に観ましたが、

そんなにいいとは思えなかったのは私だけでしょうか?

全ての対抗馬を詳しく知らないので、あまり深くは語れませんが、

「鬼滅の刃」のような超ラッキーは度外視して、

新型コロナの影響で興行的に見込みが薄く、

アメリカ社会が抱える問題への忖度が働いたように思えます。

主演のフランシス・マクドーマンドといえば、

2018年に「スリー・ビルボード」で二度目のオスカー女優になりましたが、

彼女はやっぱり最初にオスカーを受賞した、

「ファーゴ」での妊婦の警官が忘れられないですね。

ここのところシリアスな役どころが続いていると思うので、

そろそろコミカルな役も演じていただけたらと思います。

スゴ腕の監督さん、よろしくお願いしま~す。

 

 


カテゴリー: フッカー, 日記 | 2021年上旬、勝手に映画ランキング      その2 はコメントを受け付けていません

2021年上旬、勝手に映画ランキング      その1

2度目の窮屈なゴールデンウィークを、

皆さまいかが過ごされましたでしょうか?

なんだかスカッとしない日々が続きますが、

とりあえず今回も飽きもせず、

1月~4月までの4ヶ月間に観た映画の中から、

“いい映画ベストスリー”を独断と偏見で発表します。

どうぞお付き合いください。

ただ今回は、惜しくも3位を逃した作品を2つご紹介。

まずはコレから。

「最強の悪運男」という副題と、

ユニークなポスターデザインから察する通り、

ダメダメ男の悪あがきを描いたストレス無しで気軽に楽しめるコメディです。

会社をクビになり、上司に嫁さんを寝取られ、

復讐してやろうと身代金目当てに狂言誘拐を企むが、

それがアダとなり殺し屋から命を狙われるハメに…。

何をやっても上手く行かない男に、

はたして運命の女神は微笑んでくれるのでしょうか…。

結果はぜひ本編をご覧ください。

ダメ男を「グローリー 明日への行進」でゴールデングローブ賞に

ノミネートされた、デビッド・オイェロウォが演じていますが、

私が注目したいのはクソ上司役をやってる、

シャーリーズ・セロンとジョエル・エドガートンの2人。

シャーリーズ・セロンの美しさには文句のつけようもありませんが、

この映画にジョエル・エドガートンが深く拘わっているのです。

実はこの映画の監督さんは、ジョエル・エドガートンのお兄さんなのだそう。

ジョエル・エドガートン自身も、「ある少年の告白」で監督・脚本業をやってますし、

兄弟揃ってスゴイですね~。

ジョエル・エドガートンと言えば、

「ウォーリアー」や「ザ・ギフト」が印象的で、

特に「ウォリアー」ではトム・ハーディーとガチンコで身体をはった

熱演を見せてくれました。

平成時代のハリウッドは筋肉バカでも通用しましたが、

今のハリウッドは筋肉だけでなくインテリジェンスも求められているようです。

さて、もう一つが

「えんとつ町のプペル」です。

お笑いの西野って人がプロデュースした絵本を、アニメ化した映画。

結構 評判はいいらしい。

これだけの知識しかなく、誘われるがままに観賞しましたが、

とても面白かったです。

特にオープニングのグイグイ来る矢継ぎ早の展開に、

まんまと魅了させられました。

ハロウィンの夜という設定もニクイですね~。

すぐれたクリエイターを集結させた、西野って人のネットワークの勝利ですね。

あと忘れていけないのは、芦田愛菜ちゃん。

主人公の声をやっているのですが、これがいい。

声優さんが発するセリフと波長が違うというか、

刺さって来る声ではなく、沁みてくる感じがオジサンには心地よかったです。

ここのところの芦田愛菜ちゃんの活躍は、目覚ましいものがあります。

CMなんて何本出ているのでしょう?

昭和の清純派といえば吉永小百合ですが、

令和の清純派は芦田愛菜ちゃんではないでしょうか。
(残念ながら平成は思い浮かびませんね)

この先どんなことがあろうと、

芦田愛菜ちゃんにはこのまま真っすぐ成長してもらいたいものです。

スキャンダルなどは、絶対耳にしたくないものです。

「サーッ!」。

 


カテゴリー: フッカー, 日記 | 2021年上旬、勝手に映画ランキング      その1 はコメントを受け付けていません

キャッシュレス決済

3度目の緊急事態宣言により一部地域で無観客開催とったプロ野球。開幕から破竹の勢いで首位を走る我らが阪神タイガースですが、強いのが逆に気持ち悪くてソワソワしてしまう…どうも落ち着かない阪神ファンのふーふーさんです。

最近(といってもここ1年近くですが)、ほぼキャッシュレスに移行しました。
日常の約9割の支払いがキャッシュレスです。
※ここでいう支払いとは店舗などで買い物・飲食したときに支払うことで、月々の支払い(家賃や電気代、ガス代、サブスクなど)はもちろんすでにカード決済です。

今、現金を使って支払いする場面は、現金オンリーの自販機、キャッシュレス非対応の食堂や行きつけの散髪屋さんくらい。ほとんど現金を使うことがなくなりました。

最近では、PayPayが大規模キャンペーンをやったりで使い始めた方も多いのではないでしょうか。

僕の主な支払い方法はクレジットカードとiD払い。以前はANAカードを使っていたのでEdyがメインでしたが、クレジットカードをドコモのdカードに集約させたので連携しているiDを使っています。

そう言えばdカードも結構なキャンペーンやってましたね。ドコモ使ってる人にはお得です!


iDはdカードと連携しているのでチャージ不要で決済時もスマホをかざすだけ。アプリを立ち上げたり、QR表示させて読み取ったりと面倒じゃないのがいいです。
カードと連携しているので、いつどこでいくら使ったかもカードの明細に表示されます。さらに別の家計簿アプリとも連携させているので、銀行口座、カード払いなど自動的に集計・分析してくれて便利です。

おかげで以前とは生活が少し変わりました。

行かなくなったところ
・ATM(現金使わないので当たり前ですが)
・現金オンリーの店(現金あまり所持してないのでわざわざ行かない)

困ったのは、あまりにも現金使わないので財布にいくら入っているか忘れることです。

不意に現金オンリーの店に行った時、支払時に「あ!お金ない!」ってなったことが多々あります(笑)。
スマートすぎるのも考え物です。

昔はキャッシュレス決済するとお店のポイントが入らないとかケチな時代もありましたが、今は普及によってそういうのも減ってきて嬉しいですね。

また、ガソリン給油時はENEOSのエネキーを利用。キーホルダー型で鍵と一緒に付けておけるので給油時も財布等を出す必要がなく楽ちんです。

何かと便利なクレジットカードやキャッシュレス決済ですが、ついつい使いすぎてしまうという人もいるかもしれません。僕は基本的に「カードがあるから買う」ということはなく、「あくまでも現金で支払う代わりに使う」ということにしているので特に使いすぎるということはあまりありません。

とは言え、これからの時代どんどんキャッシュレスな方向に進んでいくと思います。チャージしないと使えないものや上限を設定できるものなど色々あるので、自分の性格とご相談の上、簡単なものからご利用してみてはいかがでしょう。

 

キャッシュレスをメインにしてしばらくたちますが、弊害として最近はお札を見ると緊張してちょっとドキドキしてしまいます(笑)。

 


カテゴリー: ふーふーさん, 日記 | キャッシュレス決済 はコメントを受け付けていません

片付けお助け隊

こんにちは、たんぼです。
日差しも暖かくなり、お出かけ日和ですね。
どこかお出かけできれば最高なんですが・・・。
ユニバーサルスタジオジャパンは、スーパーニンテンドウワールドが誕生しましたね。

ユニバーサルスタジオジャパン公式ホームページより
ゲーム好きな私としてはどうしても行きたい場所ではありますが、まだしばらくおあずけですね。

ディズニーシーも新エリアが誕生します!
「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーターパン」
今回のエリアは、ディズニーシー開業以来最大の14万平方メートルに及ぶ広さだそうです。

アナと雪の女王:ディズニー公式ホームページより

塔の上のラプンツェル:ディズニー公式ホームページより
ピーターパン:ディズニー公式ホームページより

こちらは2023年度オープンなので、安心して行けそうですね。
いえ、そうであってほしいです。(願い)

当分続く自粛期間。みなさんは何をして過ごしいていますか?
私は何かないかと考え、部屋の模様替えをすることにしました!
今回は思い切って雰囲気を変えてしまおうと思い、百均グッズを使ってDIYにチャレンジ!
検索すると結構あるんですね。壁・床の張り替え、棚の作り方などなど。
最近はDIY前提で商品が売られていたりするので、いろんなものが作れます。

とりあえずは部屋を片付けて、物をどこに置くか決めてDIYをすることにしました。
片っ端から物を出してみるといらないものだらけ!
ゴミ袋が増える増える。
でも、そんな中にも昔の作品や写真・手紙が出てきて
「あー懐かしいなぁ」「これ作るの大変だったなぁ」「この子元気にしてるかなぁ」
と懐かしんでいると時間だけが経っていました。

そう!片付けの一番の敵は、「思い出」
いくら計画を立てて実行しても、当時の楽しかった思い出には勝てません。
無情に過ぎる時間。荒れる部屋。こんな時お手伝いでもしてくれる人がいれば・・・。

バサラでは、「思い出整理のお手伝い」と銘打ってフォトブックサービスを行っています。
思い出を整理したいけど時間がない、たくさんありすぎて手がつけれないなど、写真整理に困っている方の代わりに整理してフォトブックにすっきりまとめちゃいます!お客様は写真を送るだけ!
片付けは思い出を振り返えりながらするのも醍醐味ですが、進まなかったり時間がなくなったり、途中止めになってしまったら元も子もありません。
思い切ってお願いするのもいいかもしれません。と実際に体験してよりいっそう思いました(笑)

【おくってフォトブック公式ホームページ】
https://okutte.jp/

そんなこんなで片付けは22時までかかりました。
しかもDIYできず、ゴミと思い出を分別するだけ。
まだまだ自粛生活は続きそうなので、DIYは次のお休みにしたいと思います。


カテゴリー: たんぼ, 日記 | 片付けお助け隊 はコメントを受け付けていません

はじめまして!

はじめまして。4月に専門学校を卒業したばかりの、モノです。

みなさんはおうち時間をどうお過ごしでしょうか。
私は趣味の一つであるゲームに没頭してしまってます。
最近では新型コロナウイルスの関係で外出に制限がかかり、
実際に会って遊べないので友人たちと通話をしたりしながら
一緒にわいわいとゲームをするようになりました。

そんな中、2021年3年26日に待望のモンスターハンターシリーズ最新作
「モンスターハンター ライズ」が発売されました!

ニュースではモンスターハンター ライズの発売日は
「社員が仕事に集中できないなどの理由で『モンハン休み』とし、3月26日は休暇」
とした企業が取り上げられていましたね。
お店には大行列、仕事のお昼休憩中にお店に走る人も。
売り切れになるお店が続出…

私はそのときゲーム機自体を持っていなかったので、
少し落ち着いてからニンテンドーswitchとモンスターハンター ライズを
買いに行こうと考えていましたが……

なんと、小学校からの友人である2人(現在大学生)がサプライズで
ニンテンドーswitchとモンスターハンター ライズを私にプレゼントしてくれたのです!
訳を聞くと専門学校の卒業祝いと就職祝いだそうで、

もう大歓喜です!!

これはもう2人の大学卒業祝いには奮発したサプライズを
用意しなければいけないと思いつつ、お仕事に励んでおります!


カテゴリー: モノ | はじめまして! はコメントを受け付けていません